2015年10月21日

第229回 ピアノソナタ・イ長調(トルコ行進曲)


ウォルフガング・アマデウス・モーツアルト(1783年)

12号館・第121回でピアノで一度演っていますが、今回はフルート2本で、チェロとピアノを伴奏にして演ってみます。見せ場はチェロの、指ではじいたり、弓でひいたりしていい味を出しているところでしょうか。ピアノ・ソロとは違った趣があっておもしろいです。最後に擬音の拍手喝采を入れてみました。

庭.jpg
Ken-G家の庭


posted by KenG at 02:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。