2016年05月19日

第241回 逢いたくて逢いたくて


宮川泰(1966年)

そしてさらにその約10年後、同じリズムの曲が園まりさんの歌で大ヒットしました。耳コピーで、メロディーはやはりサキソフォーンで演ってみます。

この曲、原曲はザ・ピーナッツが歌った「手編みの靴下」と言う歌で、それを岩谷時子さんが歌詞をつけてリメイク版にしたとのこと。そしてこの「手編みの靴下」は前々回の「港が見える丘」がベースとなっているのだそうです。そういわれてみるとほとんど同じ曲です。

服部時計店.jpg
昔は服部時計店として有名だった、銀座四丁目交差点の和光の時計台


posted by KenG at 00:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。