2017年03月25日

第260回 きよしこの夜


フランツ・クサーヴァー・グルーバー (1787-1863年)

いくらなんでもクリスマスにはまだ早すぎますが、昔々買ったレコードの中に、ウィーン少年合唱団の「Stille Nacht」があり、聴いていたら演ってみたくなりました。

デュエット部分は、バイオリンとシンセストリングスを混ぜた音です。コーラス部分は Choir Aahsです。伴奏は electric organ でパイプオルガン風にかすかに入れてみました。

あのウィーン少年合唱団の美しいハーモニーにはほど遠いですが、コーラス部分は結構それっぽいのではないかと・・。

X'mas.jpg
X'mas

さて、第18館も一杯になりましたので第19館に移りましょう。「はしだのりひことクライマックス」の「花嫁」から始まります。


posted by KenG at 23:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。